スポンサーリンク

良品計画【7453】〜圧倒的商品数と無印の世界観〜

東証一部

業績と株価

近年は売上高/営業利益ともに伸び悩んでおり、2018年半ばをピークに、株価も低迷しています。

直近の業績
直近5年の株価
直近1年の株価

株価的には、 以前はこの10倍の株価だったので1単元200万Overで手がでませんでしたが、2019年 9月に分割を行ったため、いまは非常に買いやすいです。

また、一通り下がった後なので下値リスクはそれほどありません。国内での地位は確固たるものを築いているので、大崩れすることは考えられませんが、以下のようなリスクは孕んでいます。

  • 海外含む競合・類似プレイヤーの台頭 
  • 質の高い100円均一の台頭

WebのUI(ユーザインタフェース)もそうですが、デザインってけっこうパクりたい放題なところがあります。

使いやすさを追求したらそうなった、というように。そんな中で、他社とどう差別化できるかがポイントですね。先に紹介したストレッチスリムパンツ、デザインはありふれたものですが、履いた時の感触がとても良いのです。

そういう「おっ、これは良いな」っていう商品を粛々と作り続ければ、競合の存在は問題にならないでしょう。競合がいるのは、どの会社でも同じですしね。

トレイジー1号の投資判断

2000円以下で仕込みたかったのですが、残念ながらそれはかないませんでした。しかしながら、ブログで紹介している通りすでに私は保有しています!ひとまず、直近高値(2,700円)くらいまでは買いで問題ないと思いますが、そのあとの上昇如何は今後の無印の戦略次第ですね。継続して、注視していきたいと思います!

2号
2号

ラグビー関係ないんかい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました