スポンサーリンク

AMAZIA【4424】〜好業績!国内最大級のマンガアプリを運営〜

マザーズ

AMAZIAの今後は?

まずはマンガから!ということですが、国内に置いては6月にダウンロード数が1,000万突破ということで暫くはこの勢いは続き、業績も良いでしょう。また、目線は海外への展開ということで、可能性は無限大、来年はオリンピックもあり、日本の文化やモノがたくさん海外の人たちに触れる機会も増えるでしょう。日本のマンガやアニメは結構な影響ありますからね。

経営陣は元ベンチャーキャピタル投資部の社長や、野村でM&AやIPO支援等に従事した公認会計士等の関係か、上手く吸収合併や資本提携も絡めながら成長している経緯も確実さを感じるところです。マンガ以外のネタでも、これは!と思えるところは積極的に採っていく勢いも感じます(これはあくまで個人の見解です)。

また、マンガに限らず、電子書籍市場は、とある報告書によると、年々2割増し、5割増し、で2023年には4330億円にもなるとの予測があります。マンガアプリ広告収益市場規模も合わせて拡大すると思われますので今後の事業環境も明るいと言えます。

とりあえずは直近の抵抗線をチャレンジして、超えて、年高値を再び目指して上がっていって欲しいなと思います。2号の快進撃の立役者となるべく驚きのアメージングな展開をAMAZIAには期待しています!

では、2号でした!また!

1号
1号

一昔前のレンタルビデオ店のように、不況時に業績が良さそうな銘柄ですなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました