スポンサーリンク

UUUM【3990】〜人気Youtuberが多数在籍、これからの時代を牽引する?!〜

マザーズ

追記)2019.12.29

さてさて、このUUUMですが年末時点でどう言う結果だったか振り返ってみましょう。

このブログを書いた時点(9月末)は株価は5240円と紹介しました。

その後、10月中旬に向けずっと下げまして4595まで600円強下がりました。

そこからグイグイ上げまして11月末に5670円まで行き2号予想の5500円は突破!が6000円はまだまだ届かず。

で、今、12月末に向かってまた下がり、4795円で横横の展開です。

チャートの形状的には、ここからまた上を目指して600-700円の値幅は期待できるところと思います。

ちなみに業績ですが、下記の感じで10月の第一四半期は25%を悠々超えてきてます。

が、コンセンサスを下回る展開で…

このせいで何が起きたかと言うと…

発表(10月11月)の前後で株価は下がってしまいました。

が、その後上がってきていることを考えると、コンセンサスへの期待感云々は一時的なもので、業績がしっかりしていて進捗も健全であれば戻るもんなだと思っております。

次の半期決算は、1月14日を予定しているそうで!

前回も進捗が5%も上回っているなかで期待したいですが相変わらずコンセンサスは高い中で果たして株価はどうなるか、というところですが。

下記の通り202005のコンセンサスも強気となってますが、現在30%の進捗がもし同じく四半期ごとに維持できたとすればこのコンセンサスは同水準あるいはそれを上回ることも可能と思われますし、少なくともその時多少の下げがあったとしても健全な株価は維持されるでしょう。

またその次の年もコンセンサスは更なる業績のアップを見込んでいるわけですから株価も連動していってもおかしくない。

今日2号の知り合い(別の商売をしている人ですが)も、かなり真剣に来年からYouTuberになる!と宣言していました。

これからそういう人はどんどん増えてくるでしょう。市場がどんどん盛り上がれば、既に実力者を擁するUUUMもまだ暫くは上向いていくでしょう(今後どういった競合が出現するかはわかりませんが)。

振り返って、今の株価、直近でもかなり低い位置まで来てますので、こいつを今のうちに仕込んでおく、決算前後のウネリで利確するのもいいですし、長期的に保有しておくのも悪くないでしょうね。

もうなりたい職業1位がYouTuber?は?というのが馬鹿にできない世界がどんどん近づいてきているような気もしています。2号もしようかな?なんて。まだまだ顔出しできるようなものではありませんが、このブログが盛り上がって、知識も人様に披露できるようなものになってきたら考えたいとは思います。

と言うわけで、最後まで読んでいただきありがとうございます。

皆さま、良いお年をお迎えください!


サラリーマン投資家ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました