スポンサーリンク

コロナの影響はこれからか?米国株投資進捗 2020.3.8

雑記帳

ども、トレイジー2号

@KobeTrazy

です。

相変わらずのコロナの影響、多方面で物凄いことになってますね。感染者数の増加は世界的にも続いていますが、特に高齢者が重篤化し易いという見方がありますが、日本でも二十代の方で重症化しているというニュースもあり、更に恐怖感は増してきた感があります。

本当に、株式投資云々の前に、まずは本当に一刻も早い事態の収集を切に願うところです。

私2号、ちょうど今年が始まったあたりから、日本株の金融資産の3分の2ぐらいを米国株に突っ込んでる訳ですが、現時点でどんぐらいのインパクト食らってしまっているか、赤裸々に公開していきたいと思います。

トレイジー2号の資産状況

ご覧の通り、マイナス20万円!痛し!やり始めた段階では、グイグイと昇り調子で、一時的に(本当に瞬間的でしたね)円安も112円ぐらいまで進んだので、プラス10万円までいきやっぱり米国強いな!って感じでしたが、一気に吹き飛んだ格好ですね。

そんな米国市場の状況、見てみましょう。

先週金曜日終了時の状況、相変わらずの真っ赤な感じです。現在個別銘柄2個、ETFを1個、投資信託3個と。全てこの赤いのに影響受けるもので、どんどこ下がっているのを茫然と見守っている状態です。

素人ながら色々な情報を見ながら今後のことを考えていますが、テクニカルにはまだまだ下がる傾向が続きそうだと結論付けてきました。正直、これぐらいの損失で済んでいるうちにタイミングを見ながら徐々に手仕舞いしていくのが吉かと考えています。い

くら長期目線で考えているとは言え、下がっていくと分かりながらじっと我慢することはないなと言うことですね。特に余力があるなら買い増ししていけばいいと思いますが、既に余力が尽きてきています。これが大きな要因ですね。こんなボクの場合は、一度離脱して、また上がる局面になったら再度参加する以外方法がないように思います。

ダウジョーンズのチャートも確認してみましょうか。

これは2年間のチャートですが、明らかに異常な局面に突入してますね。弾ける弾けると言われていたバブルが、このコロナのシャックによって一気にきてる感が否めません。

一方で、10年のスパンで見るとまだまだ大丈夫な気がしてしまうのは気のせいでしょうか。大丈夫というか、期待をする気持ちが買ってしまう笑。これは愚かな考えなのだろうか。そもそも自分が米国株を始めた根拠は、この長いスパンでの成長に魅力を感じたからであって、ここで凹んだからと行って離脱するのはストーリーには反するとも思います。

が、言いたいのは一旦離脱する、と言うことで、完全退場をしたいのではなく、この下がってしまう局面に置いて、一度距離を取ってまた好機を虎視眈々と狙いつつ参戦していきたいと思っています。これって、間違ってるのかな。今のボクにはよく分かりませんが。米国の金利下げ0.5%、全然効きませんでした。そして何よりコロナがこの先どうなるか全然分からない。じっとしててジリ貧になるのは正解じゃない気がすると、自分としては思ったところです。

と言いつつまだ握り締めている、個別での状況を確認します。まずは自分のポトフォーリオから。

これ見てますとね、リスク分散のつもりで分けて買ってても万遍なく同じレベルでヤラレテルのが分かりますね泣。ほとんどチャートを見ても、日足であっても、いや、日中足ですらどの銘柄も同じような形してます。もやはここの企業の業績云々を飛び越して、全体が大きな流れに飲み込まれているのをヒシヒシと感じます。

では、ポトフォーリオの個別株、みていきましょう。

まずはAmazon(AMZN)から。

んー、もう買ったときは本当に絶好調!って感じだったんですが。2株でこの損失とは笑。買い増したタイミングも早すぎました。余力を考慮すること、次からの課題です。

続きまして、マイクロソフト(MSFT)。

これに関しては自分の中ではエースに認定してるので先週更に2株を追加しました。例によって金曜日の約定だったので、為替が5パー増しで計算されているはずなので、明日になるともう少しマシになるはずですが、更に株価が下がっていくなら同じ話ですね。多分コイツを手放すのが最後になるはずですが、逆に言うと自分としてはMSFTを手仕舞いするイコール米国株一旦完全撤退になるでしょう。

続きまして、ETFのVOO!

これは高値で買ってしまったと言うのもありますが、1番やばいかもと思ってます。個別じゃないと言う特性もありますが、全体に押し流されるということで、全体が不透明な中、また恐らく暫くは下落していくだろうと言うところを踏まえるとなかなか持っとくのは短期で見ると全く得策ではなさそうと言うのが今のところの感想…もうずっと持っとく、って話なら買い増しも検討しながら持っとかないこともないですが、離脱するならココが始まりと、自分のPFでは思うところです。

続いては、投資信託の個々の状況です。まずは楽天バンガードから。

こいつもバンガードということで、個別のVOOと似たような雰囲気。なんぼ頑張ってもなかなか光が見えにくいと思い始めています。放出するならVOOと同じようなタイミングにて、離脱を検討中。

続いてUSA360!

非常に少額ですが現時点で唯一のプラス!が、明日また下がるのは見えているので買えなくマイナス転落です。暫く様子見は続けますが、どうなることやら。

最後に積立NISAに指定しておりますS&P500米国です。

最後はこれ、積立ニーサなやつです。これはもう長期で定期的な購入をするべく仕込んだものなので、長い付き合いして行こうかなと。

まぁ、こんな感じで。相変わらずブログ更新は続けていきますが、厳しい状況ですね。みなさんとも一緒に頑張っていければと思います!

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます!

ランキングの方もポチっといただけると励みになります(o˘◡˘o)ありがとうございます。


サラリーマン投資家ランキング

Betmob|投資家ブログまとめメディア


雑記帳
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレイジー1号2号の2人旅

コメント

タイトルとURLをコピーしました