スポンサーリンク

米国株投資 2020.2.19

雑記帳

ども、2号です。いつも読んでいただきありがとうございます!

今日も米国株を中心とした資産状況のアップデートしたいと思います。

まぁ米国株といえばなんと言ってもアップルショック!

2/17日未明に、APPLが売り上げ未達になりまーすと、早々に宣言して株価が大きく下がる展開となりました。

と言っても、暴落すら囁かれるぐらいの状況のなか、それほど下げなかった、というのが多くな方が思ったところと思います。むしろ始値よりも上がって引けましたからね。

がしかし、はっきり言って今日はそれほど下げはしませんでしたが、明日はどうなるか分かりませんし、この先どうなるかなんてことも誰にも分からんのが基本です。

2号も一旦APPL離脱する?どうする?って感じにはなってますが、米国株はデイのように頻繁にやり取りするものではないと考えているので、もう暫く様子をみようと思います。

で、本日時点での資産ですが、昨日からまたまた上がって以下のような感じになっとります。

昨日が評価損益で76,000円ほどでしたから80000円を超えてきてます。(今もう時間帯的にアプリが翌日の表記の準備に入ってしまっていて評価損益表示にしようとするとおかしな数字が出るのでご容赦ください)。

なんでアップルショック食らってるのに上がってるの?って話なんですが、まずは市況は下記の感じでした。

ダウは下げました。保有株ではAPPLが下げました(がそれほどではなかったという説も)。

でAMZN好調!MSFTも好調!という感じでした。

投信の方ではAPPLのせいもあるでしょうね。S&P500も自分のPFには悪影響です。楽天米国レバレッジバランスファンドも同じくマイナスですね。

個別ではざっくりですが、APPLは10株なので6000円ほどマイナス、AMZNは1株なので2000円プラス、MSFTは15株なので3000円弱ですか。

であればやっぱり合計してAPPLの下げを吸収しきれてないですよね、じゃぁなんでプラスなの?

答えはこれでした。

ずばり円安ですね。調整が入ったような記事も読みましたが、これのおかげで今日の資産は株価的にマイナスなのに、プラスでおわれているというところがあります。

この状況、単純にラッキーって思ってるだけで、全てが裏目に出始めたら一気に情勢は悪くなるはずなので、そこは油断ならないようにしたいと思います。

言ってた通り個別の表記は下記の感じで表示されてはいませんが、ご参考まで笑(明日からはもっと早くスクショを取らねば!)

APPL, VOO, 投信のバンガードとeMAXISは下げてますね。

それ以外は上がってます。地味にUSA360強いっす。

さてさて、ではまた今夜の米国市場はどうなりますかね?

為替の動向も併せて、要注目です!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!


サラリーマン投資家ランキング

Betmob|投資家ブログまとめメディア


コメント

タイトルとURLをコピーしました