スポンサーリンク

APPLからの配当金

雑記帳

ども、トレイジー2号です。

いつも読んでいただきありがとうございます!

本日は、米国株始めてから初めての配当金をもらったので、気になる金額や手数料について確認できればと思います。

今回、タイトルの通りアップル社(APPL)から配当金を得たわけですが、2号の元には半月ほど前に証券会社からメールが届いてまして、下記のような案内がありました。

配当金の支払いは年に一回もしくは二回が多い日本株に比べて、米国株は年に四回とか、割と普通で、APPLもその中の一つです。

2月5月8月11月の配当になってますね。

で肝心の内容ですが今回は一株あたり0.77、つまり年間では4倍の3.08ドルがAPPLの配当金ですね。現在のAPPLの株価が324.95ドルですから配当利回りは約0.95%と、4回もらえるぜー!ってはしゃいだ割には、はっきり言ってかなり低い!

まぁ、でももらえるもんはありがたく貰いましょうってとこですね。

で、実際2号は10株持ってますので、今回いただけるのは7.70ドルと言うことになるわけですが、現在証券口座に入ってきた額は下記の通りで、609円です。レート1ドル109.77ドルを考慮すると5.55ドルが入ったことになってそうです。

ちなみに、配当は楽天証券の場合はドルでの支払いになるようですね(10年以上前は円貨だった模様)。

配当金は下記のように外貨預かり金に入るみたいで、当然資産はレートで変動するってことですね。よっぽどたまったらドル建てで株を買ったりできるんだろうけどまだまだ先の話ですな笑。

で、ここで疑問。おや?おおお?配当金は7.70ドルちゃうん?5.55ドルって少な過ぎん?残りの2.15ドルどこ行ってん?って話ですが、これは外国所得税といって米国で源泉徴収を食らってるようです。これが実に10%です。

なので、7.70 x 0.9で6.93ドルが配当ですね、ってあれ??配当は5.5やろ?なんかまだ取られてる?

調べましたら、残念ながら、正解のようです!泣

ここから

ここから更に!日本の税金(いつもの住民税とか所得税ね)が引かれるようなんですね。これが実に約20%ですよ。

6.93 x 0.8は5.54…うん、なるほど。残念ながら辻褄が合いました笑。

てことで、配当金わーいの額から、72%が自分の手元にくると覚えておかねばですね。

これがいわゆる二重課税ですね。覚えときましょう。

と言うわけで、2号の初の米国株の配当金は600円ぐらい!(年に換算すると2,400円)ここからスタートして、年収が配当金だけで600万を目指すとすると、2500倍のAPPLへの投資が必要、今の投資額が35万円やから8億7000円?んー、このままだとアップル社は配当狙いの会社では間違いなくないですね笑

では次はMSFTの配当が出たときに、配当絡みは考察してみます!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとう!


Betmob|投資家ブログまとめメディア


コメント

  1. […] APPLからの配当金ども、トレイジー2号です。いつも読んでいただきありが… […]

タイトルとURLをコピーしました