スポンサーリンク

2号の株取引、半年間の全貌。第一章の終焉から新たなステージへ。

市場分析

積みに積み上げた小さい利確、実に142回!

ザーッと流してもらっていいんですが、皆さんがかじった銘柄もありますかね。見て欲しいのは単価の低さとその回数ですね。自分でほんまに仕事してたんかと思ってしまいます。初めから基本的に小さく勝ってばっかり。最後の一枚までは…

ざっとこんな感じです笑。

画像一枚あたり、十回分が14枚と少し、って感じでその数140回。半年間で、信用取引もなく、サラリーマンしながら、だとなかなかの回数だと思います(何の自慢にもならないですけど笑)。

でもまぁ自分なりによく頑張ったとは思えますけどね笑。

改めてこう並べてみるとなかなか壮観な感じで、1つずつ、自分の中での思い出が蘇って参ります。

中には。これなに?もちょっとは混じってますが笑。

もしかして僕たちのブログを読んでくださっている方がいらっしゃったとしたら、その銘柄がふんだんに入っていることはお気づきいただけるとは思います。

そうです!基本的にはちゃんと調べた上ではやってるんですよね。

そしてもう一つ思うのは、中にはそのまま持ってれば今頃えらいことになっとるぞ、というのも結構混じってます。まぁそれはタラレバなので言ったらダメなんでしょうけどね。目の付け所は悪くなかったとは思ってます。

これをですね、最後のUUUMの10万円マイナスを除いて足しますとザッと40数万円ですね。

一回あたりの取引にすると、なんと3,000円弱です笑。それをコツコツ積み上げた、いやいや、ほんと頑張りましたよね。

そして今日ですね、これらがブチ壊れた銘柄は次のページにて。

市場分析
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレイジー1号2号の2人旅

コメント

  1. […] 2号の株取引、半年間の全貌。第一章の終焉から新たなステージへ。このペ… […]

タイトルとURLをコピーしました